分譲賃貸は非常に人気が高いと言われていますが、どのようなメリットがあるのかについてまとめたいと思います。

分譲賃貸マンションについて
分譲賃貸マンションについて

分譲賃貸に住むメリット

分譲賃貸とは、簡単にいうと「建てた分譲マンションを賃貸に出した物件」のことです。居住者に一生住んでもらうために建てた物件なので、設備やマンション構造、防音効果など、通常の賃貸物件よりもハイグレードであると言えます。これが一つ目の大きなメリットになります。やはり、防音効果や建物全体の設備のクオリティが高い物件に住む事で得られる満足感は非常に大きいと思われます。次に金銭的なメリットとしましては、あくまでも賃貸なので固定資産税は払う必要はありません。持ち家になると、どうしても払わなくてはいけない固定資産税ですが、分譲賃貸では関係ありません。

そして、分譲賃貸には、立地的なメリットがあります。分譲マンションは、徹底的な市場・環境調査によって、商業施設への距離や交通の利便性等を考えられた上に建てられるので、土地的メリットが非常に高いと思われます。上記を考えると、分譲賃貸は、有益な選択であると言えます。